植毛の傷跡が残らないi-ダイレクト法なら心配なし!

薄毛の改善法としては、様々な取り組みを行っている人が多いと言えますが、最近注目されているものに植毛があります。植毛には人工毛を使用する方法が一般的となっていましたが、アレルギーや拒絶反応が起きてしまう危険性があることから、そのようなリスクの無い自分の髪の毛を使用する、自毛植毛の治療が受けられるクリニックが増えています。植毛の治療を受けるには、外科手術を受けなければならないことから、残っている髪の毛の部分をメスで切る必要があります。一般的に広まっている手術の方法としては、FUT法が有名なものとなっており、メスを使って頭部を切り取って、採取した毛根を薄くなっている部分に移植します。手術の方法はクリニックによって変わってくるものとなっていて、パンチと呼ばれる医療機器を使用して、頭部をくり抜く形で毛髪の採取を行うFUE法を採用しているところもあります。FUE法では、医者が手作業によって毛髪の採取を行わなければなりませんので、大量の採取ができない問題点があると言えます。1回の手術で大量の移植ができないことから、複数回の手術を受けなければならず、それによって患者の体へのリスクが高まります。自毛植毛を専門的に行っているアイランドタワークリニックでは、FUE法を改良したi-ダイレクト法による手術が行われており、メスを使用しない電動パンチでの毛髪の採取をしています。メスを使わないことから、頭皮を切り取ることがありませんので、傷跡が残らないメリットがあります。電動パンチを使用して毛髪の採取をすることから、1回の手術で多くのドナーの採取が可能となります。複数人の熟練度の高い医者によって手術を行いますので、スピーディにドナーの採取をすることが可能で、同じ角度で採取ができることから余計なものが付いていないドナーが得られます。そのために高密度に移植することができることで、患者にとって1回だけの手術であっても満足度の高い治療を受けることが可能となります。FUT法やFUE法では後頭部に傷跡が残ってしまうことを気にしている人にとっては、i-ダイレクト法を選択することがおすすめと言えます。1回の手術だけで高密度の移植が実現できますので、身体にかかる負担を軽減できる点もメリットとなります。数あるクリニックの中でも、最もシェア率が高くなっているのがアイランドタワークリニックでの治療と言えますので、高い信頼性を持って受けられる手術が行われています。

アクセス数の多い増毛・植毛

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】アイランドタワークリニック無料相談
>公式ページを見てみる

【植毛】FUERS植毛センターカウンセリング予約
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる日数が知りたい!